So-net無料ブログ作成

チャリティLIVE「響魂」記事掲載

yossy

東日本大震災被災者支援 チャリティーコンサート 『 響 魂 』 の記事を、今月発売の全国誌
楽器族 「ブラストライブ」 に載せていただきました[exclamation]
ブラストライブ_表紙.jpg

~記事抜粋し載せさせて戴きます~

 「おれまかJAZZオーケストラ」で素晴らしいトランペットのソロを聞かせてくれたおふたり。右は本誌でもおなじみ、山口れお氏。
 左で愛用のマーシンキウィッツを手に微笑んでいるのは、仙台を拠点に活動を続けているトランペッター、田口忠誠氏。氏は高らかに《Gonna Fly Now》を劇奏。ホール全体に美しく太く響き渡るダブルハイCが《Gonna Fly Now》のラストを飾り、「おれまかジャズオーケストラ」の幕開けを飾った。「自粛」にあえいでいた「おれまか」楽器族どもの、荒ぶる魂を燃え立たせるにはぴったりの幕開けとなった。
 被災してきた楽器族は、久しぶりにテナーのソロを吹いた。そして、山口れお氏は得意の美しい音色でたっぷりと情感豊かに《PENSIVE MISS》を歌い上げ、なみいる「おれまか」美人たちの心をとらえたのである。
ブラストライブ1.jpg
 この「おれまか」というのは、山形県地方の方言…ではない。「おれたちにまかせろ!」という、ごく一般的な言葉だ。これは、山形県の南部、置賜(おいたま)地方の若者達がたちあげた組織で、「おれたちにまかせろ!」という叫びには、地元起こしを若者の手で、という意味もこめられているのである。自分達の力でやれることをやってみよう…と、一丸になって一昨年このプロジェクトが発足した。
 今年はどうするのかな…と思っていたところに、あの東日本大震災が発生。山形県内は津波の恐れはなく、隣接する福島県ほどの放射能汚染の恐れもなく、現在では福島県などからの被災者を受け入れている。未曾有の大災害を前に右往左往するばかりのお国を見て思わず「おれたちにまかせろ!」と再び彼らは叫んだ。たいしたことはできないけれど、地元の被災者の皆さんと一緒に笑いたい、楽しみたい。そんな声がわきあがってきたのである。しばらくは「自粛」という二文字が大手をふるって歩いていたけれど、自粛しても誰も喜ばない、ということに気づいたわけだ。
意味ない自粛より  意味あるお祭りを!

 もちろん、相手がどんなにつらい思いをしているかは、誰にもわからない。 だからといって、それを体験してもいない人間が「自粛」と称して元気をなくしたふりをするのはまったく意味がない。がんばれるときはがんばる、がんばれないときはのんびりする、自然に、やれることをやり、すべてを思いやる。それこそが自然な行為だろう。楽器族にとって自然な行為は、うまい下手に関係なく、精一杯の思いをこめて楽器を鳴らすことだ。
 「おれまか」の皆さんは、ビッグバンド以外にも丸一日を通じて演歌、民謡、ロックバンド、朗読、花笠音頭やあれやこれやの演目をずらりと並べ、またロビーには地元の美味しい名産を所狭しと並べ、体育館に避難している皆さんを招き、ともに笑い、ともに唄った。
 フィナーレでは《明日があるさ》を熱唱した。まさに「響き」に「魂」がこもった瞬間だった。
ブラストライブF.jpg
出演者・避難者である地震体験の作文を読んでくれた小学生・スタッフまでがステージ上で歌い
会場全体がひとつになったフィナーレ[カメラ]
この他にも、前日行われた高畠高等学校吹奏楽部員向けワークショップの様子[手(グー)]
ブラストライブH.jpg
山形大学花笠サークル「四面楚歌」さんが食事をしてるシーン(あれっスタッフも!?)
高畠町高校生ボランティアサークル「地球(てら)」さんの募金の様子
語り部の会の地元小学生 の写真も載せて戴きました[手(チョキ)]
ブラストライブG.jpg
「おれまか」で災害ボランティア活動に行った際に瓦礫の下から持ち帰った「ブイ」に メッセージを寄せ書きしてもらっているところです[手(パー)]
ブラストライブI.jpg
後日お届けしましたね[グッド(上向き矢印)]
http://oremaka.blog.so-net.ne.jp/2011-05-17

楽器族 『ブラストライブ』 のお求めはお近くの楽器店でどうぞ[exclamation×2]

     ヨッシー[ぴかぴか(新しい)]

関連ブログなどを紹介します

『 響 魂 』 の幕開け!
http://oremaka.blog.so-net.ne.jp/2011-05-05
『 響 魂 』 吹奏楽とJAZZ
http://oremaka.blog.so-net.ne.jp/2011-05-07
LEO’s ワークショップ
http://oremaka.blog.so-net.ne.jp/2011-04-29
WS第二弾 「自由参加型演奏会」
http://oremaka.blog.so-net.ne.jp/2011-05-03
愉快で素敵な仲間たち!
http://oremaka.blog.so-net.ne.jp/2011-05-08

作文コーナー
子供達からのメッセージ
http://www.youtube.com/watch?v=bbTsP2AmpR0

posted by oremaka at nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

加藤

地球のリーダーさせてもらっている加藤といいます。

地球の活動の様子も載せていただきありがとうございます!!

これで地球も少しは知名度があがったのではないでしょうか(笑)
by 加藤 (2011-07-29 21:04) 

ヨッシー☆

おれまか は、いつも皆さんに支えていただいておりますが
特に「響魂」では東日本大震災被災者支援という共通の思いを胸に
沢山の方々に協力いただき良いものを作り上げることが出来ました
加藤さんはじめ地球の皆様にも感謝いたいております
本当にありがとう御座いました

私は高畠町和田地区在住なのですが、地球さんには先日行われた
世代交流イベントにも協力いただきましたし、今日から明日にかけて
行われている小学5・6年生対象の「わんぱくキャンプ」にも協力いた
だいております
いつもいつもありがとう御座います

これからも、高畠町を!置賜地区を!
いろんな形で共にに盛り上げていきましょう
 
by ヨッシー☆ (2011-07-30 17:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。